【年収1000万円】の転職市場の実態と、成功する人のポイント

ほんのごくわずかな人しかたどり着けない年収1000万円。
ここまで上り詰めても、なお上を目指したいという人のために、今回は年収1000万円クラスの人は転職が可能なのか、また成功させるにはどのような点に気を付けたらいいのか調べてみました。

年収1000万クラスの仕事はほとんどない

年収1000万円を超える仕事となると「専門的な知識が必要な総合職や、医師などの特別な仕事しか残りません。」
そのため「年収を維持しながら、まったく別の仕事に転職するということはほぼ不可能だと考えられます。」
また、年収が1000万円を超えると、営業職だけでは、稼ぐことが難しい金額にもなります。

同じ職種の会社へ転職したとしても年収1000万に戻れるかわからない

年収はあなたが専門としている仕事の職種で変わることはもちろんですが、会社の規模でも大きく変わります。
そのため、地方でサラリーマンとして経験を積んだ人は、東京の会社に転職するだけで給料を上げることもできたでしょう。
ですが、年収1000万円を払える会社となると、すでに日本でトップクラスの会社となるため「会社を変えるだけで、年収を上げることは、難しい」と考えられます。
特に職場環境や労働時間などの点から、気楽に働ける会社に勤めたいという理由で転職する人は、おそらく今より規模が小さい会社へ転職すると思います。
今より規模の低い会社では、あなたに年収1000万円を払うことが難しいと考えられるため、別の会社に転職する際には、年収が下がってもいいか、家族と話し合って決めることをおすすめします。

これ以上年収を上げたいのであれば、会社を成長させることも視野に入れよう

年収1000万円クラスになると、転職を得て年収を上げることは難しくなってきます。
もしあなたが、今以上に年収を上げようとしているのであれば、会社を成長させることに尽力してみるのも1つの選択肢と言えるでしょう。
また、転職とは少し話が異なりますが、なお上を目指したいのであれば、自分で起業することも検討してみてはいかがでしょうか。
総合職やフィナンシャルプランナーなどの仕事を除けば、ここまで稼げる仕事として残るのは、もはや弁護士や医師などの仕事ばかりです。
経営や業務そのものを担える人材でなければ、年収1000万円を獲得することはほぼできないと言って間違いないでしょう。
会社の経営を1人で支えることができるほどの人材であれば、もはや転職と言う形でこれ以上の上を狙うことは容易ではありません。

年収1000万円から転職したい人に知ってほしい選択肢
リファラル採用も検討してみよう

一般的な転職として思いつくのは、やはり転職サイトを利用した方法でしょう。
ですが、年収1000万円クラスとなると「リファラル採用」の機会も出てくると思います。
リファラル採用とは「社長や会社員などの人が、自社にとって有益な人だと判断した人を紹介することで採用を行うことです。」
コネ採用と似ていますが、あなたが知人の会社に転職したいと考えている場合、実際に働いている人から、会社の事を詳しく聞きながら転職ができるため、メリットがあります。
ですがその反面、リファラル採用をよく思わない人もいる可能性があるため、転職先の人間関係がギクシャクしてしまう可能性があるのも考慮しなくてはいけません。
もし、今の会社を辞めたいけど、今の年収が維持できて、いい職場環境の仕事が見つからないと困っている人は、リファラル採用を検討してみるのもいいでしょう。

ハイクラス転職サイト・エージェントを使ってみる

年収1000万クラスの仕事となれば、一般的な求人サイトだけでなく、ハイクラス求人を取り扱っているサービスも利用したほうがいいと考えられます。
ハイクラス求人を取り扱う転職サービスでは、非公開求人などを用意していることが多く、一般的には見られない求人から転職先を検討することができます。

JACリクルートメント
JACリクルートメントは求人を探せると同時に、コンサルタントがあなたに合った様々な求人を紹介してくれる転職サービスです。
管理職だけでなく、様々な技術・専門職の紹介も行っているため、何かの専門家として、より高い年収を狙いたい人にもおすすめのサービス。
面接対策までしっかりとサポートしてくれますので、転職のチャンスを逃さないよう、しっかりとサポートしてくれます。
ビズリーチ
ビズリーチは、企業側からあなたをスカウトする転職サイトです。
ハイクラス転職サービスの中では、特に有名で、年収1000万円を超える求人をたくさん紹介しています。
紹介している職種や業種は幅広く、経営や専門職はもちろんですが、建設関係の仕事も紹介されています。
今より高くあなたを評価してくれる企業からスカウトが来るきっかけを作りたいという人は、ビズリーチを利用してみてはいかがでしょうか。
どんな企業でも、即戦力として戦える自信のある方は要チェックです。
キャリアカーバー
キャリアカーバーは厳選されたハイクラス求人を取り扱う求人サービス。
年収800万円~2000万円までの求人を取り使っていることから、とにかく高い年収を狙いたいという人におすすめ。
海外に関する仕事も取り扱っていることから、英語のスキルを持っている人や海外での仕事経験がある人にもおすすめです。
パソナキャリア
パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職サービス。
キャリアアドバイザーが、無料で年収アップのサポートから、面接対応までしっかりサポートしてくれます。
退職のお手伝いもしてくれますので、すぐにでも今の会社を辞めたいと思っている人にも便利ですね。
求人数がとても多いので、自分にあった転職先が見つからなかった人は、パソナキャリアを利用してみてはいかがでしょうか。

年収1000万円以上の転職は慎重に決めよう

年収1000万円を稼げる仕事は限られてくるため、今の年収を維持するためにも、転職は特に慎重に行わなくてはいけません。
一般的な転職サイトのみを使っていては、より良い求人を見落としてしまう可能性があるため、ハイクラスの転職サービスを利用することを強くおすすめします。
また、専門的なスキルが必要な総合職を続けている人は、マッチする会社が限られる可能性がありますので、早い段階から転職活動をしていくといいかもしれませんね。

年収1,000万円以上で高評価の転職サービス

総合評価

98点
★★★★★

おすすめポイント
中堅からベテラン社員まで支持される大人気の転職サイト
登録後に13問の基本情報を入力することで優良企業からのスカウト率が大幅アップ
現在の年収が500万円以下の場合はスカウト率が著しく低い
転職タイプ
転職サイト型エージェント型スカウト型
年代
20代30代40代50代+
年収
600万円未満600万円以上
対応エリア
全国
98999
999999
8999
99
クチコミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
キャンセル

クチコミを投稿する

みんなのクチコミ満足度(平均):  
 クチコミ数 : 10件
kbr  さん
噂通りの凄い求人ばかり
(30歳・男性)
転職前の年収: 632万円
転職後の年収: 735万円
満足度:
5

会社の先輩に教えられて登録したのですが、本当に良い求人が多数ありました。
中には1000万円、1500万円という条件の求人もあったり、、。今の自分の経歴ではそこまでの求人は狙えないとわきまえてはいますが、ヘッドハンターの方にスカウト頂いた企業(今の会社)の年収には満足しています。
そこそこの実戦経験があれば余裕で年収アップができる良い転職サイトだと思います。

風の子  さん
面倒なのは最初だけ
(49歳・男性)
転職前の年収: 750万円
転職後の年収: 900万円
満足度:
4

転職前は外資系メーカーのデジタル担当でした。業務がハードの割に給与面は充実しているというわけではなかったので、機会があれば転職したいと考えていました。ただ業務も忙しく転職エージェントに出会って転職活動という時間も取れず、ネットでいろいろ見ているとハイクラスの求人ということでビズリーチを見つけ登録しました。最初の職務経歴書は不安でしたが、ヘッドハンターより複数社案内いただき、業種は違いますが同じ外資系のメーカーのデジタル担当に転職が成功しました。業務は前職と同じようにハードですが、給与の面がよくなったことで自分としてはとても満足しています。

miyu  さん
どうせなら有料もありかと思います。
(38歳・女性)
転職前の年収: 550万円
転職後の年収: 650万円
満足度:
3

こちらを利用した転職が成功かどうかと言えば成功でした。多くの転職サイトは無料ですが、ここは他の所とは違い、無料サービスと有料サービスがありました。私はまず無料サービス内で試してみてから、場合によっては有料サービスを使おうと思っていました。
他転職サイトと同様に自分の経歴等を記載すればスカウトを受けれたので、同じように職務経歴書等を記載してスカウトを待ってみる事にしました。
そこでスカウトが来た所で働いてそれなりに良かったのですが、有料サービスを使えばもっと良い所に行けたのかもしれないという思いが常にありました。
無料・有料と使い分けが難しいと感じました。

マスター  さん
キャリア志向向け
(40歳・男性)
転職前の年収: 680万円
転職後の年収: 780万円
満足度:
5

ビズリーチを利用してみて、今一度自分自身の価値を再認識する事が出来ました。転職前の職場では、前しか向かずがむしゃらにやってきましたが、ビズリーチに登録してみて自分にはこんな市場価値があったんだなど見つめなおす事が出来ました。ビズリーチはハイキャリアの転職に特化していて、その中でもスカウトメールがとても興味深かったです。優秀なヘッドハンターの方からスカウトメールが届き、興味があれば連絡を取り合います。ここで大事なのが自分自身の価値です。しっかり自分の価値が分かっていれば、自分に合った良いスカウトメールが来ます。私はしっかりと自分を再認識出来たので、満足できる転職先を見つけることが出来ました。

一番すげぇのはプロレス。  さん
システム頼りのサービス
(33歳・男性)
転職前の年収: 450万円
転職後の年収: 550万円
満足度:
3

ビズリーチのプレミアム会員サービスを利用しました。

積極的に比較的大手の会社との接点が持ちたかったため、

敢えて会員制の有料サイトを利用しました。

実際活用した感覚としては、確かにスカウトメールがあり、面接まで進む可能性はあったのですが、有料化してまでのサービスかというと正直微妙でした。ビジネスモデルとしては面白いかもしれませんが、実際は一般的なエージェントとは違い担当者からのフォローがなく、システムに頼りすぎている面が大きいかと感じます。

転職活動で一番重要なのは人と人との結びつきかと思うので、そう考えるとサービスとしての魅力はいまいちではないかと、個人的には思いました。

シクラメン  さん
キャリアアップ目指すなら登録は必須!
(32歳・男性)
転職前の年収: 550万円
転職後の年収: 700万円
満足度:
4

外資系企業のキャリアを積みながら、転職を考えていました。

高年収転職はウェブにも情報が少ないため、エージェントを利用するほうがよいと思います。また、トラブル回避にもなります。

ビズリーチはハイキャリアに特化しているためか、ヘッドハンターは一般的な転職エージェントよりも親身な対応に思えました。

スカウトメールの内容もきちんとしていて信頼感があります。

無料登録でもつかえないことはありませんが、自分の将来を考えたら早々と有料にきりかえたほうがよいと感じました。

K.T  さん
満足
(38歳・男性)
転職前の年収: 650万円
転職後の年収: 750万円
満足度:
5

飲料メーカーにて製品開発業務に勤務しておりましたが、転職を考え始めました。

勤務を続けながらの、転職活動だったので、なるべく要領よく、時間を有効に使って新しい就職先を探したいと考えていました。

求人サイトや、紙ベースの求人広告等を確認し、希望の条件、待遇等を満たす求人を探しました。

ビズリーチに関しては、自分の希望の年収と業務内容を登録しておけば、適切な求人があった時に、メールで知らせてもらえるので助かりました。

科学系の開発業務という業務内容は譲れない条件だったので、そこにこだわって一年弱の間、新しい転職先を探しました。

最終的に、ビズリーチの求人案件で、魅力的な条件の案件がありました。

ヘッドハンターが面接や、企業の職務の内容等、詳しくアドバイスを下さいました。

結果として、その企業に転職する事ができました。

転職は成功でした。現在の職務内容は、自分の希望した通りの開発業務です。

そして、年収がかなりアップしたので、大変満足しております。

たっつん  さん
良い転職エージェントサイト
(34歳・男性)
転職前の年収: 530万円
転職後の年収: 550万円
満足度:
5

転職したいときに友達から教えてもらい、こちらの転職サービスを利用させてもらいました。使い勝手もよく、仕事の相談をしっかり乗ってくださり対応がとても良かったです。自分にピッタリなお仕事を紹介してもらい、年収も上がり人間関係の良いところで仕事を続けられています。最初はビズリーチを利用するにあたって不安はありましたが、結果良い方向に結び付きましたので、良い転職サービスでしたのでオススメできます。

よしき  さん
ビズリーチの口コミです
(44歳・男性)
転職前の年収: 710万円
転職後の年収: 840万円
満足度:
5

ビズリーチを利用しました。大手企業の管理職をやっていました。転職して給料を上げたかったので当サイトに登録しました。リクナビなどの大手サイトにも同時に登録しましたが、ビズリーチではハイキャリアな転職先を提案してくれます。ある程度キャリアや実績がある方で転職を望んでいる場合、ビズリーチでは年収1000万円以上の転職先も結構あります。若い方向けというよりかは大企業で働いてきたベテランの方、外資系企業で勤めている方のニーズが高いイメージがあります。

スターク  さん
確実な収入アップが狙える
(47歳・男性)
転職前の年収: 700万円
転職後の年収: 800万円
満足度:
4

ビズリーチは高年収転職に対応したウェブサイトで、外資系企業でキャリアを重ねつつも、転職を考えていた人間からすると気になる存在でした。

ヘッドハンターはハイキャリアに専門に活動している方たちです。そのため、スカウトメールの内容も丁寧で安心感があります。

他の転職情報サイトとくらべても的がしぼれるので使いやすいです。

結果として利用してよかったと感じました。

やはりある程度の年収を超えたらスカウトを利用したほうが、リスクを考えても得策かと思います。